♪自由が丘リトミッククラスのリトミック

リトミックとは、スイスの音楽教育家で作曲家でもあったダルクローズが開発した音楽教育の手法で、訓練や調教ではなく、子ども本人が自ら進んで学び、その感覚を体感的に身に着けていくための情操教育、芸術教育です。
音を聞き、それを感じ、理解し、その上で楽器に触ってみる、音を組み合わせて音楽を作ることの楽しさを身体 全体で味わわせ、その喜びの中で、音を出し、奏で、そこから旋律を作っていくことへの興味と音感を育んでいこうとしたそうです。

自由が丘リトミッククラスのリトミックとは?

・CDや音源などは使わないピアノ即興演奏によるリトミック♪

CDでは子供たちがすぐに覚えて飽きてしまいます。
ピアノの即興演奏によって子供の反応を見ながら音楽を変えていくので、「次は何がくるのかな?」とワクワクしたり、ドキドキしたり、子供たちの想像を超えてどんどん変わる演奏は子供たちを飽きさせません!

・幼児期から無理なく即興演奏や作曲ができるようになるリトミック♪

最初から子供たちにどんどん楽器を持ってもらって楽器を奏でます。
また自分たちで考えて表現するということを無理なく楽しく行っていくことにより、いつのまにか即興演奏ができるようになっていたり、自分が思っていることを表現できるようになります!

・バラエティー豊かなプランで子供たちを飽きさせず、夢中にさせるリトミック♪

季節によって変わったり、さまざまなシチュエーションを取り入れたプログラムによって、子供たちはわくわくし、楽しくリトミックに通いたくなります!

・1つ1つのプランに確実に音楽的意味のあるリトミック♪

一見遊んでいるようなプログラムでも、1つ1つのプランに必ず音楽的意味を込めています。
ですので、いつのまにか楽譜が読めるようになっていたり、いつのまにかリズムを刻めていたりすることにびっくりするはずです!

自由が丘リトミッククラスでは、現役ミュージシャンの生のピアノとお歌に合わせて、楽しく笑顔いっぱいに進んでいくレッスンです。
どうしても飽きてしまいがちな子供たちをなるべく飽きさせないように、スピードあるレッスン展開や、季節にあったバリエーションあふれるプログラムなどで、あっという間に時間が過ぎていきます。

ハイハイクラス0歳でスティックを持ってトントンしたり鈴を鳴らしたり、ママと一緒に抱っこで歩いたり走ったり一緒にお歌を歌ったり、お子さまがとっても笑顔になってくれます !
1歳では音の高低や音符を感じたり自分で音を聞いて行動できるようになったり、2歳では楽譜を読んだりお友達と合奏できるようになったりするのです!

ピアノの音を聴かなくては自分の行動ができないため、子供たちは40分間とても集中しています。
ですので、リズム感や音感はもちろのこと、集中力、表現力、またお友達とのコミュニケーション力なども身に付きます。

また、「自由が丘リトミッククラス」の特徴として、「知育リトミック」も取り入れてまして、ひらがなを読んだり、数字や色を見たり聞いたり、知育にも力を入れています!

音楽教育だけではなく、生活の中で必要な能力(集中力・表現力・コミュニケーション能力など)が身に付くと評判のリトミックです。


講師の紹介
web_sora_0522〜イズミカワソラ〜

2歳から両親の影響で音楽を始め、ヤマハポプコン最年少出場等、音楽界では有名な子供時代を過ごす。
小・中・高と音楽漬けの毎日を過ごし、当然音楽大学に進むものかと思われたが、これまでの反動か「普通の大学に行きたい」 と、同志社大学に入学。卒業後、保険株式会社に勤務。
普通に幸せな結婚を夢見ていた両親の期待もどこえやら ! 突然沸々と沸き上がった “再び音楽へと進む気持ち” を諦められず2年半後退社し、単身上京。音楽でのメジャデビューを目指す。
1998年、メジャーレーベル・パイオニアLDC(現ジェネオンエンタテインメント)よりデビュー。「さんまのスーパーからくりTV」「NHK・週刊こどもニュース」「アニメ・花さか天使テンテンくん」等の曲を担当。アニメ音楽を多く制作していることから海外での認知度、評価も高く、仮想世界の曲を手がけたことがCNNにも取り上げられる。
またバンド活動ではニューヨーク・シカゴ・ロサンゼルスでのライブを成功。
2年間のメジャー活動後は活動をインディーズへと移し、クリエーターとしても映像制作・WEB制作・自社ブランド服の制作等を手掛ける等、音楽だけにとどまらず、クリエーターとしても活動し続けている。
CMへの歌唱起用も多く、「サンウエーブ・ぱたぱたくん」「リクルート・ケイコとマナブ」「CHINTAI」「パスコ・超 熟」等多数。

現在はピアノによる弾き語りを主体とした自身のライブ活動や、バンド活動、また数々の楽曲提供など、多方面にわたって活動しつつ、プライベートでは5歳の男児のママとして、まさに寝る暇なく飛び回っている。

NPO法人 日本こども教育センター 認定リトミック講師

イズミカワソラより一言
日本こども教育センターのリトミックと出逢って、自分が小さいときから習っていた「音楽」というものがこんなにも自然に楽しみながら身に付くことにびっくりしました!
音楽の力だけではなく、「集中力」「表現力」「他のお友達とのコミュニケーション力」などなど、このリトミックを通じて自然と培われていくものは本当にたくさんあると思います。
0〜5歳という一番大切な時期に、みなさまと一緒にお子さまの成長の一端を担うことができたならばとてもうれしいです。
お会いするのを楽しみにしています!