イズミカワソラ WEB SITE / PROFILE


soratop.jpg

PROFILE

98606029ea96f5d293c094ce75d802c2.jpg

2歳から両親の影響で音楽を始め、ヤマハポプコン最年少出場等、音楽界では有名な子供時代を過ごす。

小・中・高と音楽漬けの毎日を過ごし、当然音楽大学に進むものかと思われたが、これまでの反動か「普通の大学に行きたい」 と、同志社大学・文化学科・教育学専攻に入学。
同志社大学卒業、日本火災海上保険株式会社(現日本興亜損害保険株式会社)に勤務。

普通に幸せな結婚を夢見ていた両親の期待もどこえやら ! 突然沸々と沸き上がった “再び音楽へと進む気持ち” を諦められず2年半後退社し、単身上京。音楽でのメジャデビューを目指す。

その才能は早くも実を結び、見事1998年、メジャーレーベル・パイオニアLDC(現ジェネオンエンタテインメント)よりデビュー。「さんまのスーパーからくりTV」「NHK・週刊こどもニュース」「アニメ・花さか天使テンテンくん」等の曲を担当。アニメ音楽を多く制作していることから海外での認知度、評価も高く、仮想世界の曲を手がけたことがCNNにも取り上げられ る。
またバンド活動ではニューヨーク・シカゴ・ロサンゼルスでのライブを成功。

2年間のメジャー活動後は活動をインディーズへと移し、クリエーターとしても映像制作・WEB制作・自社ブランド服の制作等 を手掛ける等、音楽だけにとどまらず、クリエーターとしても活動し続けている。

CMへの歌唱起用も多く、「サンウエーブ・ぱたぱたくん」「リクルート・ケイコとマナブ」「CHINTAI」「パスコ・超 熟」等多数。


そんな中、元々小さい頃から犬が大好きでワンちゃんに囲まれて生活していたところ、たくさんの犬が殺処分になっている実状を知り、「自分に出来ることはないか」とボランティアを始めたことがきっかけとなり本格的に犬の勉強を始める。

この実状を1人でも多くの人に知らせたいと、音楽を通して “殺処分0” を目指すチャリティーCDなどを制作する活動や、トリマーの資格を取って保護犬のトリミングをするなどの活動もしている。