サカノウエヨースケ&SPIRAL SPIDERS

tu-la-la

 


 
Plofile
サカノウエヨースケ:シンガーソングライターとして活動しながら、持ち前のポップスのセンス を活かし、CM音楽の制作やアイドルへの楽曲提供、舞台・映画の音楽制 作など幅広く音楽活動を行う。
19才で浅倉大介プロデュースによりメジャーデビュー。
その後、ギタ-1本担いでアメリカに渡り、直談判でニューヨークの歴史的ライブハウス・CBGBにて行われたフェスに出演。
その他、シカゴやロサンゼルスでもライブを行い、大声援を浴びた。
日本では、自ら東京ドームへ交渉に行き、インディーズ史上初の東京ドームでのライブを敢行するなど、数々の逸話を持つ。
一時活動休止を経て、2011年に発売した『THE POPS』は衰えない抜群のポップセンスを魅せつけ、スマッシュヒットとなった。
音楽以外にもステンシルアーティストから手ほどきを受け、ステンシルアートの個展を開き、「サカフェス」などのイベントも開催した。
現在は俳優の米原幸佑と共に「ヨースケコースケ」としての活動も繰り広げる。
そして、ソロライブ『ヨースケNIGHT』を定期的に開催中。

 
サカノウエヨースケ Official Web http://ykfactory.co.jp/sakanoueyosuke.com/


 
SPIRAL SPIDERS:
オオクスコウジ(B,Cho)、イズミカワソラ(P&key,Cho)、DAKEN(G,Cho)、PAGE(G,Cho)、Takoyaki-boy(Dr,Cho)
2004年、ソロで活動をしていた坂上庸介(サカノウエヨースケ)の呼びかけにより、尾崎豊トリビュートに参加した事をきっかけに結成。
同年ニューヨークで行われたCMJ MUSIC MARATHONにその年の日本代表として現地にて直接交渉の末、出演。
2005年帰国後、全国47都道府県ライブツアーを敢行し、手売りのみで800人を動員。渋谷AXでのツアーファイナルを大成功に終わらせる。
2006年1月にインディーズとしては初となる東京ドームでのライブを行いニュース、メディア共に大きな話題を呼ぶ(観客動員数は200人と、東京ドーム史上最少規模)。
その年の2006年、真冬の12.24代々木野外音楽堂でのフリーライブに1000人動員し大成功をおさめた後、年末に東芝EMIVirgin Musicよりメジャーデビュー。
2007年にはアメリカ、シカゴでのアニメフェス、ANIME CENTRALにも出場し3000人以上を熱狂させ、海外公演も成功させている。
2008年より無期限の活動休止に入るが、メンバーチェンジなどを経て活動再開。
「サカノウエヨースケ with SPIRAL SPIDERS」として数々のライブや音源制作などに携わるのと並行し、ヨースケコースケ、米原幸佑、ヒジカタレナ、イズミカワソラ、石野田奈津代などのバックも務めたり、各々のメンバーもそれぞれ数々のアーティストのバックやスタジオでも活躍している。
2016年、「SPIRAL SPIDERS」としてライブ活動や音源制作などを開始する。

 

 
SPIRAL SPIDERS OFFICIAL WEB http://ykfactory.co.jp/spiralspiders.net/